賃貸管理会社によってサポートに差が出る

大家さんの義理と人情スタイルと比べると、とてもシステマチック

賃貸管理会社によってサポートに差が出る | 大家さんの義理と人情スタイルと比べると、とてもシステマチック | 賃貸管理会社がきちんと仕事をしてくれている

途中から口座振り込みに変わったものの、大家さんがこれまで現金を受け取りにしていた理由というのも「余計な手数料が掛からないほうがいいでしょう」という義理と人情にあふれたスタイルだったのです。
それはありがたいのですが、こちらはその当時夜勤をしていたもので、大家さんが日中在宅の時間に支払いに行くために時間を合わせるのはなかなかに大変だったので、振込に変わって安堵したのを覚えています。
時は流れて、振込になったと思えば、ある日突然大家さんから老朽化のため、取り壊しになると連絡が来たのでした。
そのときは確か3カ月ほどは先だと言っていたのですが、後から期間が短くなり、短くなったことにより迷惑を掛けるからと、出ていくまでの家賃の支払いが不要になりました。
今思えば、賃貸管理会社は何もしておらず、すべて大家さんの義理と人情スタイルの運営でした。
大家さん夫妻には世話になったことと、家賃が非常に安かったので名残惜しいものの、取り壊しになっては出ていかざるを得ません。
次に移った住居では、賃貸管理会社ごと変えました。
これまで大家さんの義理と人情スタイルと比べると、とてもシステマチックながら、管理会社として非常に仕事をしてくれています。

賃貸管理会社 | 賃貸物件で管理会社に支払う管理費とは?手数料の相場を紹介